HOKKAIDO OUTDOOR

個人とグループの成長を促すアドベンチャープログラム体験

126 views
約2分

実施内容

小春日和という言葉がぴったりの天気の中、17名が参加して、自然の家正面の森の中で、ワークショップが始まりました。
体ほぐしに最初は「ミラーストレッチ」。2人一組で、鏡役の人が相手のポーズを真似ていきます。
「ビート5」は、決まったリズムの手拍子を行い、2人の息を合わせながら、スキンシップを深め、グループ全員でやることで、一体感が高まりました。
ボールを使った「ネームトス」では、互いのニックネームを呼び合いながら、ボールを次々と仲間にトスすることで、親近感を高めていました。
グループメンバーの仲間意識をもてたところで、いよいよ用具設備(エレメント)を使ったチームチャレンジです。角材の上から落ちないように、グルーブ全員で手をつなぎ、声を掛け合いながら、並び順を入れ替えたり、島に見立てた1M四の台の上に8人ほどが立ち、同様に向こう側の島にいるグループメンバーと、ターザンロープを使って場所の入れ替えを行うという、まさにチームワークが要求されるお題に活動を体験しました。

感想

1つの活動が終わるたびに、拍手や歓声が沸き、終始和やかな雰囲気で活動が進んでいました。
感染防止対策のために全員に手袋をはめさせたり、体格差や男女差に配慮した指示など、安心・安全に活動ができるように講師がコーディネートされていて、どの参加者もとても満足した様子でした。

ファシリテーター・プロフィール

鈴木 宏紀(自然考房 Nature Designing)

Subscribe / Share

About The Author

北海道アウトドアネットワーク.jp事務局ho.admin
北海道アウトドアフォーラムをきっかけに誕生したサイトを運営しています
北海道アウトドアネットワーク.jp

アウトドア関係者のみなさまへ、情報をお寄せください

北海道アウトドアネットワークサイトでは、
アウトドアに関わる事業者間の情報交換や収集ができる場となることを目指して運用しています
道内や業界活動に関わる情報,指導者向けの講座情報
地域で開催されるイベント,採用・インターンシップ情報 など
是非情報をお寄せください。
Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE
北海道アウトドアネットワークへの参加

北海道アウトドアネットワークへの参加

私たちは、北海道アウトドアフォーラムをきっかけに誕生したプロジェクトです。ご興味がある方は是非ご参加ください。